« 代理権の範囲に関する座談会に行ってきます | トップページ | 差押登記の抹消。夏休みに注意 »

2011年8月19日 (金)

代理権の範囲についての座談会

昨日は、県司法書士会制度対策委員会主催の「代理権の範囲に関する座談会」でした。この座談会のねらいは、司法書士の簡裁代理権の範囲について、解釈が分かれていたり不明確である部分をあぶり出そうというものでした。

小澤吉徳さんの司会進行により、榛葉隆雄さん、鈴木修司さん、赤松 茂さん、そして、私が対談するというものでしたが、最初は、これまで、訴訟の中で争われた代理権の範囲について小澤さんから説明があり、そのあと、それ以外の論点について対談を進めるというように進行されました。

論点としては、代理権のない地裁や執行事件とそうした手続の外での任意交渉との関係、いわゆる5号相談と7号相談との関係などでした。

2~3カ月のうちには活字になると思われますのでご期待ください。

|

« 代理権の範囲に関する座談会に行ってきます | トップページ | 差押登記の抹消。夏休みに注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109222/41273072

この記事へのトラックバック一覧です: 代理権の範囲についての座談会:

« 代理権の範囲に関する座談会に行ってきます | トップページ | 差押登記の抹消。夏休みに注意 »