« yahoo知恵袋で遺言の質問にベストアンサーを獲得しました | トップページ | 後見人は、被後見人の相続で得をしますか? »

2015年7月23日 (木)

yahoo知恵袋で登記識別情報についてベストアンサーを獲得しました

Footer04300x220
question
私は金融機関に勤めていますが登記識別情報について実務で分からないことがある為質問いたします。
A銀行で根抵当権を設定、借入をしているお客様が今回、当行で融資肩代わりを行う為、根抵当権設定手続きをしました。
その際、お客様から当行での根抵当権の設定の為、権利証を預かり、司法書士に渡しました。その後、当行での根抵当権設定後、司法書士より新たな登記識別情報をもらい、お客様よりお預かりした権利証は本人にお返しいたしました。
権利証は2つ存在することになりますが、当行で保管する新たな権利証とお客様にお預かりした権利証はどのような違いがあるのでしょうか?
A銀行で根抵当権を設定していたということはA銀行も権利証を保有していたということになりますが、当行で根抵当権を設定する際にはお客様が保有している権利証を用いた為、金融機関が保管している権利証とお客様の保有している権利証は用途が異なるのでしょうか?
ベストアンサーをみる

|

« yahoo知恵袋で遺言の質問にベストアンサーを獲得しました | トップページ | 後見人は、被後見人の相続で得をしますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109222/60864530

この記事へのトラックバック一覧です: yahoo知恵袋で登記識別情報についてベストアンサーを獲得しました:

« yahoo知恵袋で遺言の質問にベストアンサーを獲得しました | トップページ | 後見人は、被後見人の相続で得をしますか? »