« 法定相続情報証明制度(仮称)の新設に対する意見 | トップページ | 25年前の利益相反取引承認議事録の再現? »

2017年1月 9日 (月)

光産業創成大学院大学で特別講義を行います。一般の方の聴講も可能ですので、ホームページから大学にお問い合わせください。

Img_133701

司法書士の古橋清二です。

1月25日、浜松市西区呉松町の光産業創成大学院大学において、特別講義「ことわざで学ぶ経営者のための法律講座」を開催します。一般の方の聴講も可能ですので、ご希望の方は大学のホームページからお問い合わせください。

開催概要

主 催  学校法人 光産業創成大学院大学
開催日  2017年1月25日(水)
会 場  光産業創成大学院大学 本館1階 大講義室
時 間  13:40~15:10
定 員  先着20名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
参加料  無料

「ことわざで学ぶ経営者のための法律講座」

講師:古橋清二
古橋先生は司法書士法人中央合同事務所の代表であり、本学開学当時より、学生や教員の起業相談にのっていただいています。
起業にあたっては会社登記に関する知識が必要ですが、起業後も株主総会運営、契約書作成など、企業法務全般にわたって法律知識は重要です。
このような実用的な知識は書籍にはきちんと書かれていないことも多く、具体的な手続きなど実務者から直接話を聞く機会は貴重です。
今回は、経営にあたって必要となる法律知識を、ことわざを使ってわかりやすく講義していただきます。
経営者の方々だけでなく、企業活動に関わる方々の聴講を広く歓迎します。

講師略歴
浜松西部中、浜松西高、中央大学出身
昭和56年~平成2年:浜松市内の電子機器メーカー(東証一部上場)で株主総会実務、契約実務に携わる
平成2年:古橋清二司法書士事務所開設
平成17年:司法書士法人中央合同事務所設立
(司法書士法人中央合同事務所ホームページより転載。http://kigyouhoumu-hamamatsu.info/

|

« 法定相続情報証明制度(仮称)の新設に対する意見 | トップページ | 25年前の利益相反取引承認議事録の再現? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109222/69177869

この記事へのトラックバック一覧です: 光産業創成大学院大学で特別講義を行います。一般の方の聴講も可能ですので、ホームページから大学にお問い合わせください。:

« 法定相続情報証明制度(仮称)の新設に対する意見 | トップページ | 25年前の利益相反取引承認議事録の再現? »